Quiet

qt5をbuildしてみる

::: tip
choco にも scoop[1] にもねぇ
:::

# はじめに

なぜか知らんが、mozc を windows で build したくなったが、qt がないので build してみる。

# 環境

:::tip
追加で vs を準備してください。C 関係が必要です。
:::

# どうやって入れるの?

めんどくさいのでパッケージマネージャーを使いましょう。

scoop bucket add versions

scoop install git python27 perl make

# 下準備

::: tip
~/work を作業場所として想定しています。
:::

まずは、git clone をしましょう。これをしないと始まらないもんね。

git clone git://code.qt.io/qt/qt5.git
#リポジトリ内に移動
cd qt5

このままでもいいのですが、ときが進み qt6 が出たときに問題が発生しそうなので、しっかりと checkout しましょう。

git checkout v5.15.0

このままだと、準備が完璧ではないので、仕上げに次のものを実行します。

perl init-repository --module-subset=qtbase
#エラーが出たら "-f" をつけましょう。

#~/work直下に移動
cd ..
mkdir qt5_build

# build start!!!

::: tip
スタートメニューから x64 Native Tools Command Prompt for VS 2019 を探して実行しましょう。(2019 は環境によっては、2017 や 2015)

window がおかしくなる場合は x64 Native Tools Command Prompt for VS 2019 の実態の bat ファイルを windows-terminal 等で動いた cmd で実行することができます。
例: H:\VisualStudio\2019\Community\VC\Auxiliary\Build\vcvars64.bat
:::

いざ、びるど

#~/work/qt5_build
..\qt5\configure -developer-build -opensource -nomake examples -nomake tests

nmake

# 最後に

これを書いてる時点では結果が出てないけど、多分動くと思う。
32bit でビルドしないと、mozc 用としては使えないの忘れてた・・・


  1. 古いのはあるがないのと同じ ↩︎

前の投稿

1.7.10のmodding環境構築方法