Quiet

1.7.10のmodding環境構築方法

https 使えないのは・・・

# はじめに

Forge 1.7.10 で環境構築ができないので、色々調べてみたのでその結果をまとめてみる。

# 環境

# どうやるの?

方法は大きく分けて 2 つあります。

  1. gradle のバージョンを上げる
  2. 改造版の ForgeGradle を使う

どちらがいいかは好みの問題です。

# gradle のバージョンを上げる

デフォルトの ForgeGradle は実は 4.4.1 辺りまで対応しているので、HTTPS に対応した 2.1 以降にするだけです。

gradle/wrapper/gradle-wrapper.properties を編集します

2.1 にする場合

distributionBase=GRADLE_USER_HOME
distributionPath=wrapper/dists
zipStoreBase=GRADLE_USER_HOME
zipStorePath=wrapper/dists
distributionUrl=https\://services.gradle.org/distributions/gradle-2.1-bin.zip

4.4.1 にする場合

distributionBase=GRADLE_USER_HOME
distributionPath=wrapper/dists
zipStoreBase=GRADLE_USER_HOME
zipStorePath=wrapper/dists
distributionUrl=https\://services.gradle.org/distributions/gradle-4.4.1-bin.zip

# 改造版の ForgeGradle を使う

公式から src をダウンロードする代わりに、anatawa12/ForgeGradle-1.2 から code ボタンを押して Download ZIP を押してダウンロードするか、git clone し通常どうりに使用します。

# 最後に

実は 3 つ目に既存の build.gradle を書き換えて対応させる方法もありますが、それはここに書いてあるので、頑張ってみてください!!

前の投稿

pythonでの文字列の扱い方1